2010年11月19日

オークションへ出品する!その3


こんにちは、サイコミュニティです。

今日は、前回の続きからお話していきます。




☆画像を掲載する


1.掲載したい商品を携帯電話のカメラで撮影する。


2.出品完了したと同時に、Yahoo!オークションから、出品完了の通知メールが送られてきます。

出品通知メールを開くと、画像を掲載するためのURLがあるのでクリックします。


3.「画像のアップロード」のページで、『画像を掲載する』をクリックします。


4.掲載したい画像を添付して『送信』をクリックします。


5.数秒後に「画像の受信完了」のメールが届きます。

メールを開くと、画像の確認と決定のURLがあるのでクリックします。


6.コメントを追加などをして、問題なければ『確認画面へ』をクリックします。


7.画像の掲載には『決定』をクリックして、オークションの編集をして『確認画面へ』をクリックします。


8.「入力内容の確認」の画面で、問題なければ『更新する』をクリックします。


9.「更新完了」の画面が出て、画像の掲載が完了となります。


10.『このオークションの商品ページを見る』をクリックすると、出品したページを見ることが出来ます。


以上で、Yahoo!オークションへの出品が完了します。

他のオークションでも、基本的な流れは大体同じです。

出品できたら、あとは商品が落札されるのを待つだけです。

なかなか落札されない場合は、価格を見直したり、商品説明を書き換えたりします。

落札されたら、Yahoo!Japanから落札メールが送られますので、お客さんと直接やり取りして、自分の銀行口座などに入金が確認されたら商品を梱包して発送します。



まずは、オークファンの使い方の記事で記載した、エクササイズで調べてもらった身の回りの要らないものを出品してください。

それで、一通り流れを把握するとともに、稼げるということを実感してください。

やってみると意外にも簡単なことがわかると思います。

今後、オークションで稼いでいくかいかないかは別として、一度経験しておくと自信にもなります。

また、今後、たまたま見つけた掘り出し物も、すぐに出品してお金に換えることもできます。

売れるものを見つけて、すぐに売ることが出来るようになっておけば、今後いざお金が必要な時にも、すぐに必要なお金を思い通りに稼げるようになれるのです。

お金にコントロールされるのではなく、お金をコントロールできる自分になれれば、精神的にもきっと安心できると思います。

ぜひ、小さなことからでも良いので、実際に始めてみてください。



次回は、商品を仕入れる術をお話していきます。








posted by サイコミュニティ at 03:00| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

オークションへ出品する!その2


こんにちは、サイコミュニティです。

今回は、前回のオークションへ商品を出品する方法の続きからお話していきます。



☆商品発送

◆縦、横、高さの合計
未記入でも良いです。


◆重量
未記入でも良いです。


◆配送方法
「配送方法を記入」をクリックして、配送方法を入力して「決定」をクリックします。
クロネコメール便 160円 等


◆海外配送
海外に配送する場合は、チェックを入れてください。



以上で、商品の詳細と発送についての必要事項の入力が終わります。

下書きを保存する場合は、「下書きを保存」をクリックします。

オプション設定をする場合には、「オプション設定へ」をクリックします。

そのまま出品する場合は、「確認画面へ」をクリックします。


入力画面を確認して、修正があれば「修正する」をクリックして修正をします。

問題なければ、「出品する」をクリックします。

『出品完了』の画面が表示されたら、出品完了です。



☆追加オプション

追加オプションには、有料のものと無料のものがあります。

基本的に、有料のものは使う必要ありません。



追加オプション(無料のもの)について簡単に説明します。


◆入札者評価制限
評価のマイナスの人の参加を禁止にすることをお勧めします。
チェック入れましょう。


◆自動延長
終了直前、競り合いになった時に自動で終了時間を延長してくれます。
チェック入れておきましょう。


◆早期終了
突然の用事などがあるとき、先に終了させて入札者に連絡を入れることが出来ます。
急用事には便利ですので、チェック入れておきましょう。


◆希望落札価格
開始価格と同額にすると、入札と同時に落札が確定します。


◆終了時間
特に指定する必要ありません。


◆自動再出品
落札されなかった場合、自動で再出品します。
ちなみに、再出品料は1商品1回10.5円です。




まだ話が長くなりそうなので、次回に続きをお話していきます。






 


posted by サイコミュニティ at 09:02| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークションへ出品する!


こんにちは、サイコミュニティです。

今日は、オークションへ商品を出品する方法をお話していきます。


ここでは、Yahoo!オークションへ出品する場合でお話していきます。

他オークションでも基本的に要領は大体同じです。


1.Yahoo!JapanのTOPページのカテゴリーから『オークション』をクリックします。

2.次の画面で『出品する』をクリックします。

3.次に、出品するカテゴリーを選択します。

※大カテゴリー選択⇒サブカテゴリー複数回選択


カテゴリーが決まったら、次は、出品する商品の詳細を入力していきます。


☆商品の詳細

◆タイトル
商品名のことです。
CDであれば、歌手名、タイトル名。


◆説明
下記の入力情報例を参考に、説明文を入力します。

【商品情報】
・機能、サイズ、色、重さ、材質
・取り扱い上の注意事項
 【商品の状態】
・いつ、どこで入手したか
・使用した期間や頻度
・傷や汚れ有無と程度
・修繕や修理の有無と内容
・動作確認、保証の有無
・付属品の有無

実際に出品されてる説明文を参考にすれば簡単です。


◆開始価格
「オークファン」で調べた価格をもとに設定します。


◆個数
出品する個数を入力します。


◆開催期間
出品する商品のオークション期間を2〜7日の間で設定します。
すぐに売れそうなものは短め、それ以外は長めに設定しておくことをお勧めします。


◆商品発送元の地域
商品を発送する地域を選択します。


◆送料負担
落札者負担か出品者負担のどちらか選択します。
通常、落札者負担で問題ありません。


◆代金先払い、後払い
どちらかを選択します。
通常、代金先払いで問題ありません。


◆決済方法
決済方法を選択します。
決済方法は選択肢が多いと、お客さんは取引しやすいです。
初めは、今お持ちの銀行口座へ振り込んで頂く方法で良いと思います。


◆商品状態
中古品なら「中古」を選択します。


◆返品の可否
通常、「返品不可」の選択で良いです。
商品説明で「ノークレーム、ノーリターンでお願いします。」と記載しておくと良いです。




説明が長くなりそうなので(笑)

続きは、次回にお話していきます。










 

posted by サイコミュニティ at 08:08| Comment(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。